夫の浮気から離婚調停までの道のり

1.夫のゲスな浮気
結婚する前はメーカーで楽しく仕事をしていた私は、夫のたっての希望で結婚と同時に家庭に入り、ゲス男の浮気で離婚するまでずっと家庭を守っていました。彼は商社勤務だったので、周りに素敵な女性がたくさんいることは分かっていましたけれど、まさか浮気するなんて思いませんでしたね。でも、それは自分が主婦という立場で安心してしまい、彼とのコミュニケーションがしっかり取れていなかっただけでした。

旦那は結婚4年目の時、職場で知り合った女性と不倫していました。女の第六感でおかしいなと感じたのは、車の中に女性のハンカチを見つけたのがきっかけです。彼に聞くと、取引先の人かもしれないから返しておくと言っていたのですが、なんとなく胸騒ぎが収まらず、日に日に彼に対する疑心暗鬼な心が大きくなっていったのを、離婚した今でもはっきりと覚えています。

2.探偵に相談する
彼が浮気しているのではないかと考え始めた私は、夜もグッスリ眠れなくなり、昼間も仕事をしている夫のことが心配でそわそわしっぱなし。でも誰にも相談できずに一人で悩んでいました。だって、誰かに相談すると、そこから彼の耳に入ってしまうのではないか、幸せな家庭が壊れてしまうのではないかと思ったからです。

でも、学生時代からの親友だけに相談した所、彼女から「そんな気持ちで一生過ごすの?リセットするなら早い方が良いのでは?」というアドバイスを受け、目からうろこでした。ネットでいろいろリサーチして探偵事務所を見つけたのですが、初回の相談料が無料ということで相談してみたのです。そしたら、調査をしてみて不倫ではなければ安心できるし、浮気だと分かればその時点でその後どうするかを決めればよいですよとアドバイスをもらい、自分の気持ちをはっきりさせるためにも調査を依頼したのです。

3.浮気調査開始!
まず、実際に調査員が派遣されて調査をする前に、私がしたことは、夫の行動を冷静に観察して、今までと変わった点を探偵事務所に報告するということです。ネクタイとか時計、タイピンが特定の曜日で変わっていないかとか、これを付けて出かけていく日は帰宅時間が遅いとか、毎日の帰りなども細かくチェックしました。精神的にはけっこうツラかったですし、旦那のことを疑う自分が間違っていてほしいという気持ちもありましたね。

この観察した結果を探偵事務所に持っていくと、旦那の行動パターンを解析してくれて、この日に調査をしてみましょうということで、退社してからの行動を調査員が張り込みと尾行で調査してくれることになりました。結果は、黒でした。やっぱりという気持ちと、それが間違いであってほしいという気持ちがありましたけれど、決定的な証拠写真を見せてもらうと旦那に対する愛情がサーっと潮が引いていくような感じでなくなっていくのを実感しました。

4.弁護士を紹介してもらう
私が調査を依頼した事務所では、離婚する場合には弁護士も紹介してもらえたので、離婚する決意を固めた私は弁護士を紹介してもらいました。慰謝料を請求するとともに財産分与の請求も行い、養育権や養育費、面接についても話し合うことになりましたけれど、気が強くて口がうまい旦那に私一人では対抗できる自信がなかったので、すべて弁護士を通して任せることにしました。

私自身は、もう旦那とやり直す気持ちはなくなっていたので、子どもを連れて自宅から車で1時間ほど離れたところにある実家に行きました。弁護士から連絡を受けた彼は、かなり怒り心頭で私の携帯電話に何度もメッセージを残しましたが、弁護士からは感情的になるなら話さないほうが良いとアドバイスを受けていたので、ほとんど話をすることはありませんでした。でも、話し合いをすることになり、そこに弁護士に立ち会ってもらうことができたので、なんというか、大船に乗ったような気持ちで離婚の話し合いに臨めたことは良かったと思います。

5.離婚調停
最初から想定していたことだったのですが、こちらから提示した離婚の条件に旦那が納得してくれなかったので、離婚調停を申し立てました。夫としては、離婚することで社会的にマイナスになることを懸念したことが離婚したくなかった理由なのだと思います。でも、あちらも代理人を立てて離婚調停を行い、浮気調査をしてもらった際の決定的な証拠を提示すると、すぐに折れて裁判になることなく穏便に済ませたいと条件と飲んでもらうことができました。

離婚調停は長引くことも多いようですが、提示する条件が非現実的なものでなければ、だいたい裁判にならずに上手く離婚できると思います。特に、夫婦どちらも弁護士を立てているなら、相場などを心得ていますし、裁判にしても勝つ見込みがなければ調停で納めてくれようと努力してもらえるので、きっと当人同士が感情的に話し合うよりもずっと良かったと思いますね。私の場合、弁護士に依頼したことで元夫と浮気相手から慰謝料を受け取ることができましたし、財産分与とか養育費もしっかり法的に決めることができたので、良かったと思います。
浮気調査は、ココの探偵事務所がオススメとなっています。